2019年10月31日

学校公演やりました

image1.jpeg劇団 enji 体育館公演
「ぼくの好きな先生」
愛知県一宮市 大成中学、高校
2ステージ
無事終了しました。

高校3年生を除き、全生徒に見てもらいました。

1年半前に学校に伺い、教頭先生や教務の先生とやりとりをし、
「いじめ」がテーマのこの作品が
果たして生徒たちに受け入れられるか

協議してきました。

最善を尽くしましたが、

どう受け止めてくれたか。

「彼らがどう感じていたかは彼らにしかわからない」

私の台詞ですが。

小生の夢だった、学校公演と凱旋公演の
夢が2つ叶いました。

ちなみに当日、劇団ブログが313アクセスありました。

来年も、秋、学校公演を回っていきたいです。

で、何が言いたいかというと

「セット全部が小生の部屋に。
窓が見えません。」

オチなし
posted by nagai at 00:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
教育現場では毎日と言っていいほど悪い報道がありますね、大変でしたね、お疲れ様でした。
次回を楽しみにしています。
Posted by まーくん at 2019年11月21日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: