2015年10月02日

オーダースーツ

先日、秋葉原の街をふらふらしていると、服地屋さんが目に入った。

オーダーメイドスーツが2万かあ。

と、見ていると

ダンヒル、
アルメネジルドゼニア
の生地でオーダーメイドで

6万

や、安い。

正規で作ったら30万ぐらいするのに。

つい、衝動買いしそうになる。

ダンヒルかゼニアか
どちらにするか。

ちなみにダンヒルはイギリスのメーカーで、サッカーワールドカップの日本代表の公式スーツや、とんねるずの番組で芸人さんが50万ぐらいのジャケットを買わされているので有名

ゼニアは、イタリアのスーツで、最高級の呼び名も高く、いつかは着てみたいと思っているブランドである。

家に帰ってもずっと考えてしまう。

で、色々検索していると、

ブログの一番上に

「ゼニアの生地でオーダーメイドして、ダサいスーツを作ってしまった方へ」

というお店の宣伝が来てしまった。

やっぱり、みんな同じことを考えているのか。
ただブランドのロゴが欲しいだけなんだ。

急に、萎えてしまう。

で、なにが言いたいかというと

「小生の一張羅のスーツ、
西友で半額の3800円です。」

オチなし
posted by nagai at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック