2012年12月21日

観劇の嵐

昨日は
乃木坂コレドシアターにて
「June& meg」
を見る
家納ジュンコさんと若林めぐみさんの二人芝居

二人とも同期です。
師匠の福沢先生から、
「長くやってきたんだから二人でやってみたら」
と鼓舞されての公演

そうか、長くやってきたか。


ふと我に返る。

土曜までです。


今日は今日とて

前回enji出演者、村田一晃くんの

Team クースー第2回公演
「分署物語」
を見る。

上野ストアハウスにて

来週月曜までやってます。

あとは、enjiメンバー
千代延さん、小玉さんの出演作品が待ち構えています。

それで今年は最後かなぁ。


で、何が言いたいかというと


「昨日はとてつもなく重い重量物を運んでいた。
危ないから気をつけろ!気をつけろ!
と散々言ってた人が
足元にハッチがあることに気が付かず、スポッとはまって目線から消える。
綺麗に落ちたので怪我はなかったが、

ダチョウ倶楽部の
「押すなよ、押すなよ。」のふりに似てて

笑っちゃいけないが笑ってしまう。

しかし現場は何があるかわからない。危険な場所だ。」


オチなし
posted by nagai at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック