2012年12月19日

地図を持ち歩く男

昨日は三軒茶屋から徒歩15分ぐらいのいつものところにいまして。

現場は余裕で終わると思いきや、なかなか終わらず。

19:30には「学芸大学」の千本桜ホールに行かねばならないんですがギリギリな感じ。

電車で三軒茶屋から渋谷に出て東横線。20分で着く。

近いんだが三軒茶屋まで歩くので1時間はみておきたい。


他に方法はないか、考える。

小生のバッグには

東京マップが入っている。

地図で調べると、

すぐ先の大通りをまっすぐ行くと、五本木の交差点である。

五本木?

学芸大学の目の前じゃん。


あっというまに歩くルートが頭に入る


仕事が18:40に終わり、歩く。

すると、


18:55には劇場の前に立っていた。


開場前に着くとは。



よかった。地図を持ち歩いてて。


で、何が言いたいかというと


「いつもランチで行くイタリアンは、その通り沿いにあるが、昔バブルの時ブイブイ言わした店だけに、クリスマスはドンペリ祭りが。グラスで1800円かあ。昔なら飛ぶように売れたんだろうなあ」

オチなし
posted by nagai at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする